So-net無料ブログ作成

新作衣装を戴いて♪ [日記]

 

mamomamoさんが「Aiko 3.0」用の新作をリリースしておられます。“まもメモPOSERお絵かきログ”、別名「Boutique Mamota 」では、アナタが今欲しい「コレッ!」って衣装に出会えます。(^-^)v

今回リリースされたのは『MMShortCoatSet 』の第2弾、『MMShortCoatSet2 ForA3』です。これからの季節、大活躍間違い無しのとってもステキなセットになっています。内容はセーターにショートコート、ボトムはショートパンツで足元はブーツ、レギンスはこのセットで見える部分だけを担当するパーツでの構成になっています。このレギンスのパーツ、単体で使うのも面白いかと思うし、他の衣装との組み合わせでも重宝するのでは?とも思っています。今は思い浮かんでませんが、面白い使い方を思いついたら試してみたいと思っています。

いつもそうですが、今回もとてもかわいいデザインで、かつ、アクティブな感じがしましたので、「かわいい」担当(?)の『小夜ちゃん』と「アクティブ」担当の『真綾さん』でいろんなポーズを試してみました。私の試した感じでは、ほぼ破綻なく使え、「Boutique Mamota 」の安心の品質!に今回も大感激、感謝感謝なのであります。(^-^)

レンダは今回もPoserでやってみました。Vueでは当たり前のようにしていたマテリアルの質感変更ですが、Poserではまだまだよく判らなくて今後も少しずつ試していこうと思っていますが今回は触れず、代わりにライティングをいろいろ試してみました。

何と云うても今まで、デフォルトのライトを角度・強度を変えて使うくらい(レンダはVueに持ち込むのでライトはポーズチェックのためにしか使ったことが無いと云うていいくらい…)だったので、設定を変えるとどうなるのかが、イマイチ確認できてなかったのでした…(^_^;

で、Vueでは日常茶飯事活用している設定ではあるのですが、Poserでやってみるのは初めての、IBLやらAO(環境閉塞)なんかもいろいろ試しながらレンダしてみました。

今回のテーマは“新作衣装でモデルさんごっこ”。そのうちの1枚です。今回はPoserプリセットのものや衣装・シーンセットなどに付いてくるものなんかも試したのですが結局、ぽざだうで入手出来るPenguinさんのライトセットでレンダしてみました。このセット、とても使いやすいのでお薦めです。

ファッションショウ:真綾さんと小夜ちゃん Take4.jpg

最初二人に新旧「ShortCoatSet 」を着せて…とも思ったのですが、2色共に使いたくなったのでこんな感じになりました。特にピンクはモアっとした起毛感が際立った感じで思わず触れてみたくなるくらいの仕上がりだと思います。それと、個人的にこのショートパンツのデザインが気に入ってまして、特にヒップラインが…ってことで、『真綾さん』にはお尻を向けて貰いました…(^_^ゝ゛

今回の絵にはmamoさんの衣装の他に、sannziさんの「New-fallenLeaves-set」から銀杏の葉っぱを、背景はDanie&marfornoさんのfreebieを使わせて貰っています。 


練習中 [日記]

このところ、ウチのPCが云うことを訊いてくれません。

メモリがヴァージョンアップに伴って多く要求されるようになったと思われるVueが使いづらくなってきてますし、満足のいくレンダリングが得られなくなってきてます。すぐにギブアップしてしまうのです。「清水の舞台」から飛び降りるくらいの気持ちで購入したVueなのですが、PCが付いて行けてないのなら、何のためにヴァージョンアップしたのか…(T_T)

小遣い削ってVueに投資したのに思うようにレンダ出来ないので、 せっかくのアイディアを燻らせないためにも、と、頭のリフレッシュのために飲みに出てしまう始末…(^_^;

かくなる上は、「東尋坊」から飛び降りるくらいの気持ちでPCを新調せなアカンのかなぁ…と思っている今日この頃…

どっちにしても、「物入り」やなぁ…(^_^ゝ゛

もうちょっと余裕を持ってレンダに臨めるくらいのグラフィックスカードが使えるマシンにしたいと思いだしたのは去年の今頃だったはず… いろいろあって先送りにしてきた上に、PCに回す費用もままならないところなのですが…今は何より、Poserを弄ってる時間が楽しいからなぁ…決断の時、なのかも知れません。

 

ぽざくらにも普通なら「ボツ画」となってるもの(質感設定が甘かった)を貼らせて貰いましたが、こちらにもなかなか貼る絵が出来なくて更新が滞っておりましたが、Vueでレンダ出来ないからって、Poserでは作業出来るんですから、レンダもしてみました。まだまだ研究が足りず、ぜんぜん満足のいく結果ではないのですが、 久しぶりのキャラですので貼ってみることにしました。(^_^;

嵐子さん:思案顔.jpg

私がA4で最初に作ったキャラです。『嵐子さん』と云います。お肌は私の定番、Danie&marfornoさんの「DM's Luciana 」のものを充てています。髪はAery Soulさんの「WhimsyCurls 」を。今回の衣装はaoaioさんの「Shirt2 for V4/A4 」とPretty3Dさんの「Da Brat! 」のパンツを使っています。


秋の日はつるべ落とし [住人たち]

ホンマ、暮れるのが早くなりましたねぇ…私んトコ辺りでは、17時になると晴天の日でもライト・オンでないと運転出来ません。

秋の夕日って、とても好きなんですけど、なんとなく物悲しくは思いませんか?

そんな感じで今日の1枚。

前回に続き、sannziさんの「落ち葉セット改」、正式には「New-fallen Leaves-set 」からの発案モノです。

モデルは『ガルーダ』。男爵の世界の住人です。“魔物”退治をしている『男爵』に故あって仕えることになった“魔物”です。

その辺りの「お話」は以前ぽざくらにて展開していたのですが、準備が整ったらこちらでも遡って展開させていけたら、と思っているのです。

ガルーダ.jpg

ベースフィギュアはDAZのAiko3.0。お肌はDanie&marfornoさんの「DM's Shany 」を使っています。本来の姿にはBAT LABの「BAT's Demon/R2 」を充てるのですが、今回はそのうちのDemon Wing のみを使っています。髪はaliさんの「Hr-030 」を。

衣装はXeneさんの「Dagonessa 」を使っています。

小物にはsannziさんの「New-fallen Leaves-set 」から「桜の葉っぱ20」と『紅葉Hi+」、Trekkie Grrrlさんの「Patent Bottle 」を。これらはfreebieです。

背景の木はVueによる桜です。

少々不本意ながら、同じ絵をぽざくらにも…。季節モノは生モノですから…(^_^; 


先送りとしようかと… [日記]

sannziさんがとっても高品質なPropsを配布しておられます。改良版の「落ち葉セット」です。ぽざだうとsannziさんのHPでゲットできます。(^-^)

セット内容は改良前と同じ「紅葉」「桜」「銀杏」の3点なのですが、改良の目玉はテクスチャの変更と単体モデルのモーフ付加だと思います。素晴らしい仕上がりだと思います。

有り難~くDLさせて貰いまして、さっそくPoserに取り込み、じっくり試させて貰ったところ、モーフをグリグリしていてひらめきました。それを「良からぬ事を思いつきました」などとsannziさんに伝えたのですが…どうにも巧くいきません…(^_^;

…と云うことでして、当初の「良からぬ事」は先送りで研究しようかと思うのですが、もう一つのショボいアイディアなのですが、こちらはまずまず出来ましたので、今日はこれで行こうかと思います。

タイトルは「愁いの紅葉」

憂いの紅葉.jpg

モデルは『真綾さん』です。なんのことはない、包み込むようなモーフがありましたから、椅子にでっちあげました。(^_^;

ポーズは確かこんな感じやったよなぁ…な記憶で、一大センセーショナルのあった、例の籐椅子に腰掛けるご婦人をイメージして付けています。椅子の大雑把な形が似ているように思ったので。

いっそのこと別の娘使ってもうちょっとセクシーな衣装で違うイメージにしようかとも思ったのですが、今回はこんなところで…。(^_^ゝ゛

ちょっとネガティヴなんですが、落葉の儚い一面が出せてたらいいなぁ…

衣装はaoaioさんの「aoaio Sweater 」から Casquette と L Sweater を。Boutique Mamota の「MMCasual D for A3 」から MMPants、「MMShoes 」から MMShoes (一部テスクチャ変更してます)を使わせて貰っています。


看板娘 [住人たち]

今日はウチの看板娘、『真綾さん』に登場願いました。「看板」なだけに、私Ron-Changの「顔」にもなってもらってます。

先の『小夜ちゃん』の時にもほんの少し触れましたが、『真綾さん』の誕生によって私はぽざくらへ継続的に投稿するようになって、いろいろな方と交流させてもらうきっかけとなりました。確か当時は、私のようにギャラリーを使って続きものをさせてもらっている輩はいなかったのではなかったか、と思います。そんなずうずうしい当時の(あっ、今もか…)自分に呆れながらも、それがいろいろな方の目に留まったのではなかったのか、と思ったりしています。

真綾さんのお肌は、私のお気に入りのベンダーさんである Danie & marforno さんの「DM's Denise 」を使っています。活発な女の子をイメージしてましたので、「髪は短めがイイかな」と、Kozaburo さんの「Short Bob 」を合わせました。でもまだ、も一つ何かが足りない気がしていました。

同時期、ぽざくらのギャラリーで新作を楽しみにしていた方の一人、Bugzlifeさんが面白そうなアイテムを配布されていることを知って、連絡を取ってそのアイテムを戴くことが出来ました。真綾さんには無くてはならないアイテム(なのかな?)、『正義の鉄鎚』です。

最近でこそBugzlifeさんはギャラリーに絵を出されていませんが、その頃は自作の衣装や戦機を使ったSF戦記の作品を出されていて、とても楽しみにしていました。衣装や戦機のデザイン・ディテールが素晴らしく、説明に添えられた文章が物語となって頭の中を駆け巡っていくような感じがしたものです。

話が逸れました。その『正義の鉄鎚』を真綾さん(そう云えば発表当時、まだ名前は決まってませんでしたネ)に持たせてみました。衣装にBATさん(BAT LAB )の「BAT's Fighting Sweeper 」を使ったのは、この衣装に付属のデッキブラシの代わりに『正義の鉄鎚』を持たせたら面白いかも?と思ったからでした。そこで、ポーズを取らせていて何となく「眼鏡を掛けさせてみたらどうやろか?…」と急遽手持ちのアイテムから探し出して眼鏡を掛けさせたのが、憶えている人がいるのかどうなのか?の、真綾さんデビューの1枚なのでした。も一つ足りなかったのが眼鏡だったのかどうなのか、とにかくこの時点でこの娘のキャラ設定が組み上がりました。

あの1枚が、私の「ぽざ」による作画の原点となっているように思っています。

この時、ベースフィギュアであるAikoさんに合う眼鏡を持ってなかったので、P6ジェームスの眼鏡を無理矢理合わせました。このP6ジェームスの眼鏡は、現行『真綾さん』の髪型、「Samantha hair 」に合わせて採用したMakotoさんのfreebie、A3用眼鏡3型に代えるまでずっと使っていました。実は眼鏡のつるが耳に全然掛かってなかったのです。それを 「Short Bob 」がうまく隠してくれていましたから、代わりに合ったものを探す必要がなかったのでした(^_^;

『真綾さん』を今回ブログに初登場願うにあたり、あの時と同じ背景セットで同じ衣装を着けさせてみました。背景セットは、PixelDust 1さんの「Cafe Oh La La ! 」 です。

02 真綾さん.jpg

さて、『小夜ちゃん』『真綾さん』と来ましたから、次回 “住人たち” に登場するのは『K子さん』なのかは……定かではありません…(^_^ゝ゛

 

速報!! 今夕、先だっての「さよなら何とか」キャンペーンで謳われていたVue7.5へのアップデイトの手続き方法を知らせるメールが届きました。確認当初、何故だかリンク先へ繋がらなかったんですが、つい先程、無事手続きが完了しました。

何でも2、3営業日を目途にダウンロードURLが届くらしいです。と云うことは今週末からの試用となりそうです。…とは云え、Vue7もまだ「触り」の段階、Vue7.5から始めるのと同じですよね…(^_^ゝ゛

また「どんなものなのか」を探りながらの寝不足の日々が続くのかなぁ…

 


Vueは余所者が嫌い? [日記]

 

相も変わらず1日の終わりに「ぽざ」っております。

雨降りと腰痛のため、出掛けるのを諦めてVueと取っ組み合いの午後でした。

それにしても、Poserもよく判ってない、Vueも然り、そもそもPCもも一つよく判ってない私の戯言ですが、Vueは自分勝手やなかろうか、と。

Vue上で、質感設定その他で負荷が高まってハングアップするのは何となく納得するのですが、よく云われる「Poserフィギュア3体持ち込んだらレンダ出来ない」とか云うのがあります。フィギュアと云うても、とっても軽いのなら3体と云わずに1ダース持ち込んでも何でもないのもありますが、現在主流となっていますV4とかA4は、よっぽどスペックの高いPCを持ってる方でなければ1度のレンダにマルチな人数は難しいんぢゃないかと思います。

Vueでは、持ち込んだフィギュア等、オブジェクトをポリゴン数で表示されます。私の処のPCで、Poserからのインポートで150万ポリゴンを越えるとVueでの基本設定に係わらず、更なる負荷となるボリュメトリックとかスペクトラルと付く設定をしたり、ブラーなど特殊効果を効かせたり、反射の設定を多用するとストライキを起こす確率が跳ね上がります。

ところで、私は大概、Vue1発レンダで作画を仕上げてしまいます。Poser上で気付かなかった不具合(主に破綻系ですね)があった場合はフォトショ(これがとっても古くてヴァージョン5なのですが)に持ち込んで手直しするのですが、これは単に、『ポストワークがものすごく下手』『さわらない方がまし』だからです。 この辺はセンスの問題なんでしょうね。でも何とか克服していかないと、ウチのPCスペックから云うて、少なくとも「画像の合成」はうまくこなせるようにならないと…(^_^;

横道に逸れました。斯様にインポートされたポリゴン数は100万そこらで不安にさせるくせに、Vueで作成した山脈なんかなら、10億ポリゴンを越えても何ともない。これはどういうこっちゃ?

納得がいかないところではあるのですが、うまく付き合って楽しく作画していくには、もっともっといろんなアプローチを試していかなあきませんね。

そんなこんなで今日の1枚。実は、紅葉の湖畔としたかったのですが、紅葉した木々のデータを所持していたと思うのですが、何処にあるのか判らず…(T_T)

タイトルは『Long Drive 』

ドライヴ休憩A.jpg

mamomamoさんがダウンのロングコートをリリースされましたので、早速使ってみました。先日のローゲージニットワンピースに合わせられているので簡単着付けです。

自動車はM社のアレです。Makotoさん作のfreebieです。以前、ぽざだう(ぽざくらのフリーアイテムダウンロードページ)で頂いたんですけど、もう入手不可なのかな?それにしてもこれ、とても良くできていて、ヨーもピッチも調整できるので、走行シーンなんかでアニメーション作りに使われてもとてもリアルに(勿論、車の動作に詳しくてどう動作するか知ってられる場合ですが)作れると思うのです。私はPCのスペックの問題もあるし、それが克服されたとしてもそこまでの根気はないのでパスです…(^_^ゝ゛

兎にも角にも、Vueのオブジェクトデータもいろいろ欲しいなぁ、と思う今日この頃…

 

 


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。